診療時間

スタッフブログ

肩こりに腕の痺れそれって姿勢が原因??(福島市南沢又)

肩こりに腕の痺れそれって姿勢が原因??(福島市南沢又)

こんにちは!
福島市南沢又にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西です!

皆さんは肩こりや腕のしびれで普段からお悩みになっていませんか?
実は日本人のほとんどは肩こりで困っているという事が国の調査で明らかなになっています!

厚生労働省が実態について調査した内容がホームページに載っていますので、詳しい内容は厚生労働省のホームページの世帯員の健康状態の覧で確認してみてください!

そして腕や手の痺れは実は肩こりからきていることもあるのです!
今回はそんな肩こりからくる手や腕のしびれについてご紹介します。

どうして肩こりで手や腕が痺れるの??

 

腕が痺れる原因は実は2つあります!
一つ目が中枢神経と言われる脳や脊髄がなんならの原因で圧迫されて痺れを感じます。
二つ目がが抹消神経と言われる手足の末端まで伸びる細かい神経・血管圧迫されて痺れを感じます。

肩こりからくる痺れは2つ目の抹消神経や血管が圧迫されるからなんです!
代表的な疾患として【胸郭出口症候群】という疾患があります。

<<胸郭出口症候群って?>>
鎖骨や肩周りには腕を動かす為の神経だったり、血管が集合しています。
それらが、肩こりや悪い姿勢により圧迫したり牽引されることで痺れ・循環障害を引き起こし、痛みや痺れを伴います。
これが胸郭出口症候群です!

特に肩こりの原因と言われるストレートネックなで肩の女性に発症しやすいと言われています。
ストレートネックは首が前方に出てしまうことで、首や肩周囲の筋肉に過剰に負担がかかって肩こりになります。
過剰に負担がかかることで、首や肩周囲の筋肉が過剰に緊張して、神経や血管を圧迫してしまいます。

<<姿勢治療が必要です!>>
胸郭出口症候群や肩こりにならないためには、正しい姿勢を作る必要があります!
しかし姿勢矯正の治療を行っても、姿勢を支えてくれる筋肉がなければすぐに元に戻ってしまいます。

インナーマッスルを鍛えよう

 

 

 

正しい姿勢を作るには、姿勢を支えているインナーマッスルを鍛える必要があります。
福島市南沢又にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西では、姿勢を矯正する他にもインナーマッスルを鍛えるための特殊な電気機器もそろえています!
骨盤周囲にある腸腰筋や腹横筋というインナーマッスルを寝たまま鍛える事ができます!
以前、インナーマッスルについてご紹介した記事があるので、気になる方は一度目を通してみてください!

インナーマッスルとても大切って知っていますか?

<<正しい姿勢を手に入れよう!>>

正しい姿勢になることにより首の位置も正しい場所に戻り、筋肉にかかる負担がぐっと軽減するので肩こりの改善だけでなく、痺れの改善にも繋がります。
肩こりや肩こりからくる腕の痺れなどはマッサージするだけでは、根本的な改善には繋がりません。

インナーマッスルを鍛えることにより肩こりの軽減のほかに体脂肪が軽減したり、姿勢が良くなることで見た目が良くなったりといいことづくしです!
どこいっても治らない/長年ほっといたその症状も改善するお手伝いはできますので、一度ご相談ください。

 

治療の流れについて

初診の方は、最初にカウンセリングや全身的に身体を検査して、現状のお身体の状態を確認して、骨盤の歪みや身体の使い方や低下している筋肉などを検査をおこない、お身体の状態を説明して治療を始めます。

   


ゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西ではお困りの症状の改善を行いながら、患者様の生活の質の向上にむけて全力でサポートいたします!

 

ご症状でお困りの方は、一度ご相談ください!

治療内容に関してはこちら 
アクセス・料金に関してはこちら

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西
  • LINE

診療時間

住所
〒960-8254
福島県福島市南沢又字中琵琶渕67番
アクセス
ヨークベニマル福島西店近く