診療時間

スタッフブログ

妊娠中に起こる身体の変化って?(福島市南沢又)

妊娠中に起こる身体の変化って?(福島市南沢又)

新型コロナウイルスの影響で自粛をしないといけない状況になっています。
そうすると運動不足だったり、ストレス等でお身体には様々な変化が起きていきます。

特にその状況下で妊娠中のお母さんたちには通常よりもお身体にかかる負担は強くなります!
赤ちゃんが成長していくとどんどんお腹が膨れます。

以前出産後の起こるお体の変化についてご紹介しましたので、産後についてはこちらへ!!

今回は妊娠中に起こるお身体の変化と簡単にできるストレッチを御紹介していきます。

妊娠中に起こるお身体の変化

妊娠中には赤ちゃん(胎児の成長)に伴い、様々な身体の変化を経験します。
単にお腹が大きくなって、お腹が張ってくるだけではありません。

赤ちゃんの部屋である子宮を大きくするために、骨盤を開かせないといけません
そのために骨盤周辺にある筋肉や靭帯を緩めるためにリラキシンというホルモンがの分泌します。
そのホルモンの影響で、骨盤の支えが弱くなり姿勢が悪くなったり、身体が歪んで身体にかかる負荷が大きくなって、腰痛肩こりを始めとしたお身体に痛みが出やすい状態になります!

<<妊娠よる姿勢の変化>

お腹が大きくなってくる時期は、妊娠初期から中期に入る16週目頃からお腹(下腹部)が膨らむのが目に見えてきます。
その為、下腹部だけが膨らむことで重心が前になる(前方重心)ので、倒れないように骨盤を後ろに倒れます(骨盤後傾位)。
そうすることで、重心を真ん中に保とうという無意識に姿勢をとります。

<<前方重心による腰痛>>
赤ちゃんが大きくなって行くことでお腹の膨らみが大きくなり、前方重心が強くなります。
そして腰より上を反らしてバランスを保とうとします。

しかし妊娠後期ではこの姿勢が保てなくなる為、さらに腰を反らせる姿勢(そり腰)を作ってしまいます。
その為、腰に負担がかかるので筋肉を痛めてしまったり、神経が圧迫されて腰痛になってしまいます。

また、出産や育児への不安なども心因的な要素も腰痛を増強させる原因として関与しています。
福島市南沢又にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西に通院している方も産後腰痛で苦しんでいる方がたくさんいます。
当院での治療も必要ですが、ご自身でのケアも大切になってきます!

妊婦さん用の簡単ストレッチ

 

 

 

妊娠中の腰痛は簡単なストレッチでも効果が期待できます!
妊婦さんでも出来るおすすめのストレッチを3つ紹介します。

<<①股関節・骨盤周囲のリラクゼーション>>
仰向けになり、両膝を曲げた状態で左右に膝を倒しましょう。

<<②背中のストレッチ>>
あぐらまたは椅子に座り、両手を前で組み息を吐きながらゆっくりと背中を丸め伸ばしていきましょう。

<<③股関節のストレッチ>>
あぐらをかくようにして両足裏を合わせ息を吐きながら膝を床に向かって押し付けて伸ばしましょう。

簡単に出来るストレッチではありますが、お体の状態をみながら行ってください!
もし自分でやるのが難しい方はぜひ福島市南沢又にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西を頼って下さい!
産後のズレてしまった骨盤を治す産後骨盤整体も行っていますのでお困りの方は是非ご連絡ください!

治療の流れ

初診の方は、最初にカウンセリングや全身的に身体を検査して、現状のお身体の状態を確認して、骨盤の歪みや身体の使い方や低下している筋肉などを検査をおこない、お身体の状態を説明して治療を始めます。

   


ゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西ではお困りの症状の改善を行いながら、患者様の生活の質の向上にむけて全力でサポートいたします!

 

ご症状でお困りの方は、一度ご相談ください!

治療内容に関してはこちら 
アクセス・料金に関してはこちら

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西
  • LINE

診療時間

住所
〒960-8254
福島県福島市南沢又字中琵琶渕67番
アクセス
ヨークベニマル福島西店近く