診療時間

スタッフブログ

出産後の治療は産後骨盤矯正を!(福島市南沢又)

出産後の治療は産後骨盤矯正を!(福島市南沢又)

出産後に腰痛や尿もれ、肩こりや下半身の浮腫など感じていませんか?
出産によってお身体のバランスが内面から崩れていきます。

そのままほっとくと今以上に症状が悪化したりして、日常生活やお仕事をするのもキツくなっていくと思いますので、早期治療を行って今のうちからお身体を良くしていくことをオススメします!

ゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西では出産後でお困りのママさん達の悩みを解消する手助けをしていますので、いつでもご相談ください!
今日は出産後の起こるお身体についてご紹介していきたいと思います。

 

出産後の早期ケアが一番大事!

妊娠中のお身体のケアも大切ですが、特に出産後のケアの方が行うことが大切です!
産後初期に発生する【身体の変化】についてご紹介します。

①子宮収縮=別名 子宮復古

産後は約1ヶ月の期間の時間をかけて、妊娠中に拡大した子宮を妊娠前の大きさに戻るために子宮が縮んでいきます。
妊娠期間中は、赤ちゃんの部屋を作るために骨盤を開かせて子宮内を拡大するために、リラキシンという骨盤を支える靭帯を緩めるホルモンが分泌します。

産後直後から2年間にかけては、妊娠期間中にに緩んだ靭帯を引き締めようと働くためにオキシトシンというホルモンが分泌します。

そして産後3日間は、子宮が過度に縮むために腹部がギュッと締め付けられるような腹痛(人によっては生理痛に似た痛み)を感じます。
妊娠期間中で子宮は大きくなり、動かなくなります。
出産後は妊娠前同様に子宮が動くようになるのですが、産後直後は上手に子宮が動かないので痛みを感じます。

子宮を動かしやすい方法があるので、それを試して見てください!

ー子宮を動かす3つの方法ー

1.授乳で赤ちゃんにご飯をあげる。
2.栄養をしっかりとって、バランス良く暖かい食事にする。
3.ストレスを抱えないようにリラックスできる音楽などを聴く。

 

②悪露【おろ】

産後から数日間にかけて「悪露」というものが子宮から出てきます。
数日間は赤ちゃんを守っていた膜(卵膜)や栄養等を与えていた血液・リンパ液など子宮外に排出する必要があるので、真っ赤な血液やレバーのような塊が排出されます。

しかしこれは産後直後には自然現象なので、いきなり出てきたらビックリすると思いますが慌てないように気をつけてください。
通常は約1〜2ヶ月ほどで白いおりものになって、悪露状態は日々変化し、排出も落ち着いてきます。

しかし2週間近く経っても、真っ赤な血液が出ていたり、発熱・腹痛が出てきたりなどがありましたら直ぐに病院で診てもらいましょう!

 

③ホルモンバランスの乱れ

産後のホルモンバランスの影響は計り知れませんが、そのような症状は産後のホルモンバランスの乱れが影響してるんだ!と認識するだけでも、安心することができて対処もしやすくなります。

1.些細なことでイライラする
2.肌が荒れる
3.不眠
4.髪の変化(ごわごわ感や抜け毛)
5.過食
6.体重増加

など個人差はありますがこのようなことが起きやすいと言われています。

ホルモンバランスを整える方法をご紹介します!

ーホルモンバランスの乱れを整える方法ー

1.質の良い睡眠を十分に取る
2.リラックスできる環境作って、生活習慣のリズムを整える
3.栄養バランスの良い食事をとる
4.朝日に浴びる

 

 

産後の過ごし方が重要!!

出産後は子宮内が傷ついたり、ホルモンバランスの乱れにより骨盤が安定せず、腰痛だけでなく、下半身の浮腫、尿もれなど身体の悪影響を感じるようになります。

産後から約21日〜1ヶ月間は特にかく安静に過ごすようにしてください!!

出産により骨盤が捻挫状態した状態に近く、捻挫は筋肉や靭帯が損傷しますので、産後も同様なことが起きています。
妊娠や出産の影響で日々のお身体の変化が起き、生活習慣の乱れや不良姿勢(猫背等)などにより骨盤の歪みが悪化することで、どんどん症状が酷くなり、出産前のお身体の状態を作るにはだいぶ時間がかかってしまいます!

産後は家のことをしながらしながら赤ちゃんのお世話をするので、過労だけでなく睡眠不足・ストレス・栄養不足の影響で自律神経も乱れます!

産後は心身ともに限界を迎えてしまい、産後鬱病崩になってしまうママさんもたくさんいます。
特にコロナの影響で外出を控え、家にずっといる状態でリラックスできずにストレス等を溜め込んでしまうことも原因と言われています。

自律神経やホルモンバランスの乱れだけでなく、骨盤の歪みを早期から治療することをおすすめします!

 

 
産後骨盤矯正について
産後には産後骨盤矯正の治療することが大切です!
骨盤が歪んだ状態でそのまま日常生活を送ることで、産後前よりもお身体の負担が増大してぎっくり腰だけでなく、下半身の浮腫みや頭痛、肩こりが酷くなるママさんが近年増えています。
症状が悪化する前に福島市にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西産後骨盤矯正にてお身体の状態を整える骨盤矯正を受けてみませんか?

妊娠のよって開いた骨盤をゆっくり閉じるように調整していく施術が【後骨盤矯正】になります。
しかし産後骨盤矯正ができる期間やタイミングがあります。

産後骨盤矯正を受けるには自然分娩の場合は出産から約2ヶ月後帝王切開の場合は出産から約3ヶ月後が骨盤矯正を開始する一番良いタイミングになります!

出産後の約1~2ヶ月の間は、体力回復せず骨盤が不安定な時期ですので、施術により症状悪化させてしまうリスクが高いです。
そして産後1〜2年間は妊娠期間中で衰えた体力や筋力を回復させる期間になります!
筋力とは自然に回復はしませんので、福島市の南沢又にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西では筋力をつけるためのリハビリも行っています。

 

 

 

オキシトシンが分泌しているこの2年間が特に重要!!
緩んだ靭帯を引き締め、骨盤の歪みを整えて、筋肉をつけるためのリハビリを行う事がこの2年間治療するかしないかで今後もお身体の状態が変わってきます!
数年経っても骨盤が歪んだ状態のままは、ぎっくり腰や首の痛み、膝の痛みだけでなく、イライラや鬱症状、過食など今まで感じたことない症状で苦し無可能性が高くなりますので、産後の治療をオススメしています。

福島市南沢又にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西では産後骨盤矯正と並行して関節を支えるインナーマッスルの治療ができるEMS(楽トレ)を同時することで、骨盤の歪みと筋肉強化のリハビリを行っています。

育児を無理なくするためにも、ご自身のためにも一緒に治療していきましょう!!

 

治療の流れについて

初診の方は、最初にカウンセリングや全身的に身体を検査して、現状のお身体の状態を確認して、骨盤の歪みや身体の使い方や低下している筋肉などを検査をおこない、お身体の状態を説明して治療を始めます。
オススメは早期に症状改善できるように後骨盤矯正楽トレを組み合わせて治療をです。
福島市にあるゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西に通っている患者さんでも組み合わせて治療を行なっている方が多くいます。

 

 

 

ゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西ではお困りの症状の改善を行いながら、患者様の生活の質の向上にむけて全力でサポートいたします!

 

 

ご症状でお困りの方は、一度ご相談ください!

治療内容に関してはこちら アクセス・料金に関してはこちら

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西
  • LINE

診療時間

住所
〒960-8254
福島県福島市南沢又字中琵琶渕67番
アクセス
ヨークベニマル福島西店近く