住所:福島県福島市南沢又字中琵琶渕67番

住所:福島県福島市曽根田町9−5 エスケー曽根田ビル 2階2−2

スタッフブログ

ぎっくり腰が急増しています!(福島市南沢又)|福島市ゼロスポ鍼灸整骨院整体院福島西

ぎっくり腰が急増しています!(福島市南沢又)

こんにちは!
福島市南沢又にあるゼロスポ鍼灸整骨院 整体院 福島西です!

6月に入りますと天気が悪い日も続き、梅雨の時期に入ります。
そうすることにより気圧の変動や季節の変わり目によってギックリ腰が多発する時期になります。

忙しさや身体の不調から福島市 ゼロスポ鍼灸・整骨院・整体院でも毎年多くのぎっくり腰の問い合わせがこの時期に増えてきています。
ここでポイントなのが、そもそもギックリ腰になる方は慢性的に腰痛でお悩み方が多いということです。

ぎっくり腰なんて、お年寄りがなるものだ。』と思っている方が多いと思いますが、
最近では20代・30代の若い方が相次いで問い合わせが増えています。

詳しい内容は厚生労働省のホームページ世帯員の健康状態の覧で確認してみてください!

今回のブログはこういった、『ぎっくり腰』が起こってしまう原因をご説明していきます!

 

腰痛の由良

厚生労働省のHPの腰痛対策はこのように記されています。
「医師の診察および画像の検査で腰痛の原因が特定できるものを特異的腰痛、厳密な原因が特定できないものを非特異的腰痛といいます。
(省略)腰痛の約85%はこの非特異的腰痛に分類されます。腰痛症と言えば非特異的腰痛のことを指します。」
残り15%の特異的腰痛では椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎すべり症・内臓疾患や癌の転移など、原因がはっきりしているのです。
 
レントゲンやMRI、CTなど医療技術・医療機器ともにめざましい進歩がある中でも腰痛のほとんどが原因の特定ができない非特異的腰痛です。
ほとんどの病院や整形外科では腰痛やギックリ腰で受診するとほとんどがレントゲンのみで判断されます。
そこでヘルニア、脊柱管狭窄症といった特異的腰痛ではない限り、ほとんどが『骨に異常なし』の診断となり、痛み止めや湿布での処方のみです。

腰の痛みで一番よく聞くのがギックリ腰です。
西洋では古くから「魔女の一撃」とも言われているほど急性に起こる強い腰の痛みの総称です。
ぎっくり腰について下記にて簡単にまとめさせていただきましたのでご覧ください!

原因①:長時間の不良姿勢

コロナ禍によるテレワークが増えています。
中にはデスク環境が整っていない状態で長時間のPC作業をされている方もいらっしゃいます。

デスク環境が整っていなく、体を深く丸めた状態で長時間の作業を継続的に行なっていると
筋・筋膜の負担を掛けるとと共に椎間板に対しても負担をかけてしまいます。

負担がかかり続けて腰が疲れている状態で、瞬間的な動きをとってしまうと、
ぎっくり腰は起きやすいとされています。

 

原因②:運動不足

運動不足は筋肉内の血流低下を招きます。

この血流低下が起きると筋内に酸素が回らずに栄養交換ができません。

加えて新陳代謝も落ちるため、筋肉の柔軟性も落ちてしまいます。
活動量や柔軟性が落ちた筋肉が腰を支え続けるとどうなるかは容易に予想できますね。

特に外出自粛もあった為、運動もできていない人が多いのではないでしょうか?

 

原因③:精神的ストレス

最後にストレスです。ストレスは自律神経を乱して、神経系・脳へのシステムに不調を起こします。
特に交感神経が優位になると過度に痛みを感じるようになります。

またストレスは自然と姿勢を悪化させます。
原因①で書いた通り不良姿勢はぎっくり腰の要因となります。

ぎっくり腰の放置は危険?!

 

 

発症する方の中には腰痛の既往が無い方もいらっしゃいますが、
大半の方は腰痛で日頃から悩んでいらっしゃる方です。

つまり日頃から腰に負担をかけていると言うことです。

生活面を少し見直すだけでも発症・再発リスクは下がりますが、
なかなか自分では改善できない点も多いかと思います。

当院では炎症抑えるだけではなく再発予防のなめのセルフケア指導も行っております。

 

ギックリ腰はどんな時に起こる?

皆さんは、こんな時にギックリ腰になったという経験はありませんか?

☑︎朝起きようとした時

☑︎靴下を履こうとした時

☑︎雪かき中

☑︎椅子から立ち上がる時

☑︎目の前のものを取ろうとした時 など

日常生活で誰もができるような些細な動作で油断している時に起こるのが特徴です!

【症状は?】
 寝ていても立っていても辛い、動き始めの動作で痛みが出る、中腰になれない、寝返りで痛くて起きてしまうなど多くの場面で痛みが出ます。
痛みの部位は腰のみならずお尻や足にまで現れる方もいらっしゃいます。

【対処法は?】
 対処法は様々ですが自分自身では何もできないという方がほとんどですので早めに整骨院などを受診する事がオススメです。

【治療は?】

当院では、ギックリ腰になる原因は姿勢不良、筋力低下、体の使い方と考えています。
特にインナーマッスルはとても重要な筋肉になっています。

インナーマッスルは身体の様々な関節にありますがぎっくり腰を繰り返す原因として、お腹周りにあるインナーマッスルの筋力不足を疑います。

そうすると関節を支えてくれるインナーマッスルだけ弱くなり、関節の支えが弱くなることでぎっくり腰を繰り返すだけでなく、慢性腰痛や肩こり、悪い姿勢の原因になります。

オススメの治療は?

 再発防止・根本改善に全身調整と楽トレがセットになったゼロ化プログラムがオススメです!
その他、症状や患者様にに合わせてはり・きゅう治療や自律神経治療・ハイボルト治療などご提案させて頂きます。
 
ギックリ腰なら福島市南沢又にある「ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西」におまかせください!

いかがでしたでしょうか?
ちなみに一度ギックリ腰になる方は、毎年恒例行事のようになったりしませんか?
それもそのはずで、ギックリ腰の経験をすると、再発率は一年以内に25%と言われているんです!
なのでぎっくり腰をしてしまい、痛みの緩和をするのもいいですが、一番は再発予防の治療も並行していくことが重要になります。
 
ですので福島市ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西ではぎっくり腰の疼痛除去と並行してそもそもの原因を見つけて再発しないための治療をしております。
もし、腰に違和感を覚えたり、ギックリ腰になってしまったら、ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西までご相談ください!

   


ゼロスポ鍼灸・整骨院 福島西ではお困りの症状の改善を行いながら、患者様の生活の質の向上にむけて全力でサポートいたします!

 

ご症状でお困りの方は、一度ご相談ください!

治療内容に関してはこちら 
アクセス・料金に関してはこちら

福島西:お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島西
  • LINE

診療時間

住所
〒960-8254
福島県福島市南沢又字中琵琶渕67番
アクセス
ヨークベニマル福島西店近く

福島東:お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院 福島東
  • LINE

診療時間

住所
〒960-8051
福島県福島市曽根田町9−5
エスケー曽根田ビル 2階2−2